アロマを楽しむ

ジャスミンティーはリラックス効果大のお茶。ストレスを和らげ心を落ち着かせる

投稿日:

今日はアロマではなくてハーブティーのお話です。香りも良い、ジャスミンティーの効果についてお話しします。

リラックス効果が高いので、疲れている時に飲んでみてください。

香りが良くて、ほっとしますよ。

<スポンサードリンク>



ジャスミンティーはジャスミンの香りをつけたお茶

Leeting / Pixabay

「ジャスミンティー」という品種のお茶があるわけではありません。

緑茶やウーロン茶にジャスミンの花で香りをつけたお茶、それがジャスミンティーです。

だから一口にジャスミンティーといっても、種類がたくさんあるんです。

買う時は、どんなお茶がベースになっているのか、使われているジャスミンの種類などを確認してみると、好みのジャスミンティーを見つけやすくなると思います。

ジャスミンティーは、お茶にジャスミンの花で香りをつけているといいましたが、正確にいうとちょっと違うんです。

それは、ジャスミンティーを作る過程で香りが変化し、別の物質が作られていることがわかっているからです。

お茶で有名な伊藤園の研究によりますと、

その結果、ジャスミン茶の香りの主要成分としては benzyl alcohol (ベンジルアルコール) 、 benzyl acetate(ベンジル アセテート) 、 linalool(リナロール)、 z -3-hexenol(シス ヘキセノール )、 methyl anthranilate(メチル アンスラニルレイト) 、 indole(インドール ) という物質が検出されました。一 方、原料の花からはジャスミン茶からも検出された linalool、benzyl alcohol、methyl anthranilate の他に z -3-hexenylbanzoate (シス ヘキセニル ベンゾエイト) が、緑茶からは benzyl alcohol だけでな く、 2-phenyl ethanol(フェニル エタノール)、β-ionone(ヨノン) 、acetyl pyrroll(アセチル ピロール) という物質が確認されました。

『ジャスミン茶特有の香り成分の特定とその特性を検証』

つまり、単なるジャスミンの香り成分だけでなく、お茶にすることで新たな成分ができているってことですね。

その香りの成分があのジャスミンティー独特の、心安らぐ香りになっているんです。

ジャスミンティーでリラックス!効果効能は?

aferropro / Pixabay

ジャスミンティーはお茶の中でもリラックス効果が高いお茶です。それは、ジャスミンの香りの成分に秘密があります。

他にも、ダイエット効果など、女性に嬉しい効果が期待できるお茶なんです。

気持ちを落ち着かせるお茶

ジャスミンのやさしい香りは、心を落ち着けてリラックスさせてくれます。

ジャスミンのアロマはちょっとパワーが強すぎるなと感じる方でも、お茶だったら気軽に楽しめると思います。

  • 仕事が忙しくて疲れた
  • 子どもの声がうるさく感じる
  • 疲れすぎて眠れない

そんな時に、ぜひジャスミンティーを飲んでみてください。

ホルモンバランスの乱れにも

何だかイライラする!

それって、ホルモンバランスの乱れかもしれません。

私たち女性はすごく繊細な生き物。ちょっとしたことでもホルモンバランスを乱してしまい、それが原因でイライラすることがあります。

イライラしてもいいことがないのはわかっていても、ホルモンバランスの乱れが原因だったら、理性でどうにかなるものではありません。

そんな時にはジャスミンティーを飲んで、ホルモンバランスを整えましょう。

気持ちの昂りを抑えながら、イライラも鎮めてくれるでしょう。

ほっとしたい時に

仕事に育児に忙しくて、息つく暇もない!

そんな頑張る40代には、是非ジャスミンティーでリラックスして欲しい。

アロマテラピーももちろんいいけど、温かいジャスミンティーを飲むことで、お腹の中からほっとできますよ。

ほっと一息って、すごく大事な時間。

ちょっとした心の余裕を持つことで、自分にも人にも優しくなれます。

ジャスミンティーを美味しく淹れる方法

allybally4b / Pixabay

ペットボトルでもいいけれど、やっぱり自分で淹れたお茶が美味しいですよ。

淹れたてのジャスミンティーは香りもいいし、その香りにリラックス効果があるわけだから、淹れる過程も楽しみながら飲んでみて欲しいと思います。

◆用意するもの

  • ジャスミンティー(茶葉)
  • 熱湯(わかしたてが美味しい!)
  • ティーポット、ティーカップ

◆淹れ方(1人分)

  1. ティーポットに一度熱湯を淹れ、それをティーカップに移します。ポットとカップを温めるためです。
  2. ティーポットに茶葉をティースプーン2杯分くらいいれます。これは好みです。
  3. 熱湯を200ml注ぎます。
  4. 30秒〜1分くらい蒸らしてからカップに注ぎます。

ベースが緑茶のものは、あんまり蒸らしすぎると苦味が出てしまうかもしれないので、自分のベストな時間を見つけてください。

この量で、3〜4煎くらいは飲めると思います。

茶こし付きのハーブティーカップで作るのも簡単でおすすめですよ。

▼▼こちらは緑茶ベース

ジャスミン茶【白龍珠 100g】白龍珠 ろんじゅ ドラゴンボール ジャスミン茶 中国茶 中国茶 茶葉 烏龍茶 ウーロン茶

価格:2,201円
(2019/4/1 09:17時点)
感想(2件)

▼▼こちらは、半発酵の青茶ベース。
苦味が少なくて飲みやすいお茶です。

冬はホットで♪リラックス効果【 メール便送料無料 】台湾産 無農薬 ジャスミン茶100g入り 5個購入で1個プレゼント 水出し オーガニックジャスミン茶

価格:1,000円
(2019/4/1 08:47時点)
感想(74件)

私は緑茶ベースが好きですが、ウーロン茶ベースも香りがよくて好き。

色々と飲み比べてみるのも楽しいですよ。

ぜひ自分好みのジャスミンティーを見つけて、リラックスタイムを楽しんでください。

<スポンサードリンク>



-アロマを楽しむ

Copyright© 〜Sanctuary〜サンクチュアリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.