アロマを楽しむ

梅雨のジメジメで体と気持ちが重い時に使いたいスッキリアロマ

梅雨 アロマ

毎年、梅雨の時期になると「嫌な季節になったなー」と思います。

体は重いし、気持ちも思い。だるい。

そんな時こそ、アロマの出番です。

ジュニパーで心身ともにスッキリしましょう!

<スポンサードリンク>



ジュニパーベリーで心身ともにスッキリ!

スッキリ系の香りは色々ありますが、体の中にたまったものを外に出したいので、今回はジュニパーをご紹介したいと思います。

ジュニパー、ジュニパーベリー、どちらの商品名も同じ精油だと思って大丈夫です。

ジュニパーは浄化作用に優れた精油で、体の余分な水分を外に排出してくれますので、体が重いなと感じる時にマッサージと芳香浴で使ってほしいです。

ジュニパーの足裏マッサージでスッキリ

個人的に、いろいろ使ってみた中で、ジュニパーを使って足裏マッサージをした時が、一番「トイレに行きたくなる」んです。

めぐりが良くなるというか、余分なものが出ていく感じがします。

◆ジュニパーのマッサージオイル

  • ホホバオイル 小さじ1
  • ジュニパー 1〜2滴

植物オイルは、マッサージ用でお肌に合うものでしたら、なんでもいいです。

このオイルを足裏に塗って、痛気持ちいくらいの圧で、揉みほぐしてください。

マッサージの後は、常温のお水をコップ1杯飲むといいですよ。

巡りが良くなって、余計な水分などが排出されやすくなります。

ジュニパーの芳香浴で気持ちスッキリ

気分をスッキリさせたいときは、芳香浴に使いましょう。

ジュニパーだけでもいいですし、好きな香りをブレンドするのもおすすめです。

私はジュニパーとレモンのブレンドが好きなので、それぞれ数滴ずつティッシュに垂らして、芳香浴を楽しんでいます。

1日の終わりに、ジュニパーで疲れを取ろう

梅雨の時期は、湿度が高いだけで体がとても疲れます。

でも、お風呂上がりにジュニパーでマッサージをすると、それだけでも体がスッキリしますので、ぜひ試してみてください。

スッキリした香りのジュニパーは、心の疲れもスッキリさせてくれますよ。

<スポンサードリンク>