寒い日は「手浴」で手先を温める

今日は超絶寒い!娘を保育園に送って帰ってきたら、手が氷のようです・・・。

そんな時におすすめなのが、アロマの手浴。手を温めながら香りも楽しめる方法です。

やり方は簡単♪洗面所のシンクにお湯を溜めて、お好きなアロマを2〜3滴たらしてお湯をよくかき混ぜます。それから手をお湯につけて、じっくり温めてください。

手を温めたい時におすすめなのは

  • ジンジャー
  • ペッパー

などの血行を良くしてくれるアロマ。私もジンジャーはよく使います。

風邪の季節だったら、

  • ユーカリ・ラディアタ
  • サイプレス
  • ラヴィンツァラ
  • ティーツリー

なんかもいいですね〜。手を温めながらゆっくり香りを吸い込んで、喉や鼻から精油の成分をしっかり吸入してください。

私は今日は、朝からイライラするので(^^;)、ホルモンバランスでも乱れているかなと思い、クラリセージを使ってみました。実はあまり好きな香りではないものの、こう言う時には不思議と効果を感じるので、クラリセージに久々に登場してもらいました。

【クラリセージの効能】

女性ホルモンと似た働きをするスクラレオールという成分が入っているため、生理前のイライラや更年期障害などにも効果的です。女性のためにあるようなアロマですね。月経トラブルの多い人におすすめです。

詳しいことはこちらの記事も参考にどうぞ>>「【アロマ】クラリセージの効果効能」

しばらく手を付けていると、手の甲にもほんのり香りがつくので、お湯から手を出して拭いた後もしばらく自分の手から精油の香りがします。

ついでにティッシュにクラリセージとフェンネルをたらして、芳香浴をしながらお仕事してます。

皆さんも、手先が冷えて困ったら、ぜひ手浴で温めてみてくださいね!
<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です