手間をかけずにお肌をしっとりさせる簡単な3つの方法

roses-366181_1280

お肌のお手入れ、どのような手順でされてますか?

化粧水、美容液、乳液、クリーム、そして時々パック。
20代の頃と比べると、手間がかかりますよね(^^;)。

40代のスキンケアで一番大事なのは保湿だと思います。
しっとりさせることで乾燥小じわも防ぎます。

だから私も、とにかく保湿、保湿。
乾かないことに全力を注いでいるといってもいいかもしれません。

今がんばっているスキンケアは、今のためだけじゃない。
10年後の自分を今よりも輝かせるために行っているのです。

だって、50代になっても枯れたくないですよね!

そのための簡単な方法を3つお伝えします。

line1

1 お風呂の中で手入れをする

浴室から出た途端に乾燥は始まります。
できれば、湿度の高い浴室にいる間にローションなどの通常のお手入れをした方が乾燥を防ぐことができます。

とはいえ、温度や湿度が高くなる浴室内に常に化粧品をおいておくのは品質管理上あまりよくないので、ドアの外などに最低限必要なアイテムをそろえておき、出る前にパシャパシャと化粧水、乳液くらいは塗っておきたいものですね。

もしも浴室から出て手入れを始めるなら、5分以内に。
それ以上はお風呂に入る前よりも乾燥してしまいます。

2 ストレスをためない

ストレスは万病の元ですが、お肌にとってもよくありません。
(こちらの記事「高級な美容液よりお肌にとって大切なこと」もあわせてお読みくださいね!)

ストレスは、肌のバリア機能を低下させます。
バリア機能が低下すると、肌の裂け目から雑菌が入り込み、肌荒れの原因になったり、肌の中の水分がどんどん蒸発してしまい、ますます肌が乾燥することに。

化粧品で保湿することも大切ですが、ストレスをためないことで肌の内側から保湿することになります。

3 ローズの精油を使う

ローズの精油はとても高価。
しかし、そのお値段なりの効果があると私は思っています。

ローズの精油を化粧水など肌の手入れに直接使うことももちろん効果がありますが、実は香りを嗅ぐだけでも十分効果があるのです!

まずローズの香りを嗅ぐことで、ストレスが緩和されることが実験により証明されています。
また、そのストレス軽減によって肌のバリア機能が向上することもわかっています。

つまり、ローズの香りを嗅ぐだけでお肌のバリア機能を回復させる可能性がある、ということです。

スキンケアアイテムにお金をかけることもいいですが、ぜひ本物のローズの精油で、ゴージャスな気分を楽しむとともに、お肌もキレイにして下さい♪

line1

妻や母である前に一人の女性。
40代の女性が一人の女性として輝けるように。

美しく、生きよう。

20歳の頃より今が好き。
そんな風に思える40代を生きよう。

読むサプリのメールマガジン、配信中。
登録は無料です。
メルマガ登録はこちら!

40代のスキンケアに必要な2つのこと

lips-468915_1280

40代まではまだいいのよ。
40代からがまずいのよ。

なにがって?

コラーゲンですよ。

40代から急激に減り始めるコラーゲン。
お肌のたるみやシワが気になりだすのもこの年代ですよね。

さすがに20代とは比べ物にならなくなります・・・。

だからこそ、40代には40代のスキンケアが大切なんですよ。

それは、単に高価な美容液などの高年齢化粧品にお金をかけなさい、ということではなくて、
日々の暮らしの中でなんとかできることです。

直接的にお肌をケアする方法ではないのですが、
とっても大切なことがあります。

それは・・・

1 ビタミンCを積極的に摂る

ビタミンCがお肌にいい、ということは知っていても
なんでいいのかはよく知らないのでは。

ビタミンCの働きは色々あるのですが、コラーゲンとのかかわりで言うと
「体内でのコラーゲン生成にかかわっている」ということ。

つまり、コラーゲンを作り出すにはビタミンCが大切なんです。

2 ストレスをためないこと!

そんなことわかってるわよ、という声が聞こえてきそうですが、
なぜお肌のためにストレスをためないことが必要かというと、

醜い表情にならないため、というのもありますが、
ストレスを感じると出て来るホルモンがあります。
コルチゾールとかコルチコイドと呼ばれるホルモンです。
これはからだの防御反応。
ストレスに対抗しようとして出るホルモンです。

このホルモンを出す際に、ビタミンCが大量に消費されるんです。

つまりですね、1と2をあわせて考えると
コラーゲンを作るためにビタミンCが必要なのに、
ストレスがたまるとホルモン出る方に回されてしまう!ということ。

コラーゲンを作る方に回らなくなってしまう、ということなんです。

だから、ビタミンCを積極的に摂るとともに
ストレスをためないことが大切!

3 ビタミンCはどうやってとるか

本当は食べ物からとるのがいいのでしょうが
野菜からとるとなると結構な量を食べなくてはいけないので
ここはサプリメントなども上手に使いましょう。

また、サプリメントではないのですが、ポッカレモンもおすすめですよ♪

ポッカレモン50cc、水を200cc。
あわせて500ccのレモン水の出来上がり。
けっこう酸っぱいです。

数年前に「ポッカレモンダイエット」というのをネットで見てやっていました。
残念ながらダイエットとしての効果は全くなかったのですが
クエン酸効果か、疲れがとれやすくなり、
お肌の調子もとても良くなりました。

食後に飲むだけなので(夕食後だけでも大丈夫です)簡単!

くれぐれも、空腹時には飲まないように。
空の胃には刺激が強いです。

4 アロマも使って欲しい!

ストレスためるなって言っても無理よ・・・
という声も聞こえてきそうなので、
極度のストレスに良いというアロマをご紹介。

ラベンダーぐらいじゃこのストレスは解消できないわ、という方に。

ヨーロッパアカマツ、もしくはブラックスプルースをおすすめします。

この2つには「コーチゾン様作用」という薬理作用があり
先ほども説明した、ストレスを感じた時に出て来るホルモンと
似たような働きをしてくれるのです。

だから、そのホルモンを体内でたくさん放出するよりは
アロマで補った方がまだましかな、と。

スッキリとした樹木系の香りがします。
ぜひ、試してみて欲しいです。

*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*
そんなアロマの情報や
40歳なりの生き方などを
メルマガでお伝えしています。
良かったら登録してみて下さいね。
メルマガ登録はこちら!