天気が不安定だと気持ちも不安定になってしまう人におすすめのマジョラム

マジョラム

香りは気持ちをリラックスさせるだけじゃない。心を温めたりほぐしたり、甘い香りで包み込んでくれたりする。

いよいよ梅雨シーズン到来ですが、じめじめした天気が続くとななだか気持ちもふさぎ込んでしまうという方はいませんか。

私も、ふさぎ込むまではいかないんだけど、湿度の高い状態が苦手で、イライラしたり気持ちが落ち着かないことがあります。

そんな時におすすめなのがマジョラム

マジョラムは甘さの中にちょっとスパイシーさを感じるハーブ調の香りで、心を温めてくれる。

この、「心を温める」というのを科学的に証明できないから、「アロマテラピーはいんちきだ」とか「根拠がない」とか言われてしまうんだけど、まあそれは仕方がないかな。

ここは「私の経験則」とか「文献ではこうなっている」と説明するしかありませんが、イメージとして、柑橘系のさわやかな香りだと気分もリフレッシュするでしょう。

マジョラムは「さわやか」とはちょっと違うんだな。ハーブの香りだからどちらかというとリラックス系なんだけど、ちょっとピリッとしたところがあるの。

だから、何だか気持ちがそわそわして落ち着かないとか、不安で気持ちが揺らいでしまう人に使ってもらうと、心を温めて、かつ、シャキッと引き締めてくれるというか。

これはマジョラムの自律神経のバランスを取る働きと関わりがあるんじゃないかなと思います。心のバランスを取ってくれるので、ちょっと不安定な時に使ってもらうといいと思います。

使い方は簡単。

ティッシュに数滴たらしてテーブルの上にでも置いてください。おすすめはライムとのブレンド。ほんのり苦味のある香りがマジョラムと合うんです。

マジョラム2滴、ライム2滴をティッシュにたらして方向良くを楽しんでみてください。

<スポンサードリンク>



======

こんな時はどんなアロマを使えばいい?アロマ相談はこちらから。

詳しくはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です