【アロマ】ジンジャーの効果効能〜お腹の調子を整えて身体も温める

寒くなるとジンジャーとレモンのアロマのブレンドが恋しくなります。

身体を温めてくれるから冷え性にもいいですし、何よりスパイシーな生姜の香りが心を元気にしてくれます。

寒さに弱い女性に是非使って欲しい、ジンジャーの効果効能についてご紹介しますね。

<スポンサードリンク>



心を温める作用

ジンジャー 効能 アロマ

ジンジャーは加温性のあるアロマ。ストレスで疲れきってしまったり、冷えてしまった心をぴりっとした香りが温めてくれるのです。

もうひと頑張りするために元気が欲しい!という時に使ってみて欲しいアロマです。

私のおすすめはレモンとのブレンド。レモンのさわやかな香りがジンジャーのスパイシーさと合うんですよね。

特に冬は心をあたためてくれる香りだと思います。

ジンジャー1滴、レモン1滴をティッシュにたらして、芳香浴を楽しんでみてください。きっと元気が出ると思います。

お腹の調子を整える作用

 

ジンジャー 効能 アロマ

食べるものから採れるアロマはお腹によい、と覚えておくといいですよ。ジンジャーもその一つです。

薬味としての生姜にも消化促進作用などがありますが、基本的には同じような働きをします。

ストレスからくる消化不良や食欲不振、下痢などにとても有効なので、疲れがたまるとお腹の調子も悪くなってしまう、という方に使って欲しいですね。

お腹の調子を良くしたい時には、ただ香りを嗅ぐよりもマッサージに使った方がいいでしょう。

ホホバオイル小さじ1に、ジンジャー1〜2滴を加えてよく混ぜ、お腹に塗ってみてください。

痛みがある時にはジンジャー1滴、ペパーミント1滴のブレンドもおすすめです。

冷え性の改善に

ジンジャー 効能 アロマ

生姜は代表的な冷え取り食材ですが、アロマとして使っても身体を温めてくれる、女性には嬉しい精油です。

冷え性への使い方は、こちらの記事でも解説しています。

>>「ジンジャー風呂にジンジャーマッサージで温まろう♪」

マッサージでもいいですし、手軽に使うなら手浴や足浴がおすすめ。

洗面器にお湯を張って、そこにジンジャーのアロマを1〜2滴加えてよく混ぜます。

手や足をつけて温めることで、全身の血行が良くなっていきますよ。お風呂に入らなくても手軽に身体を温められるので、是非やってみてください。

<スポンサードリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です