更年期障害はアロマでリラックスすれば大丈夫♪

Close-up of aromatherapy oil bottles

◆イヤだなーと思っていると症状が重くなるかも

更年期って、そもそもいつからなのかご存知ですか。

日本人の女性は平均して50歳ほどで閉経を迎えます。
その前後5年間を「更年期」と呼んでいるので、
45歳〜55歳くらいまでが更年期に当たります。

その間に、何らかの不定愁訴、
病気ではないけれど、様々な不調が起きることを
更年期障害というのですが、
これはすべての人に起こるものではありません。

日常生活に支障をきたす程
症状がひどくなる人もいれば
「更年期って何?」くらいに
何も起きない人もいるのです。

その違いは何でしょうか。

ホルモンバランスや食生活なども
もちろん関係しますが
一番はストレス!

ストレスは万病の元ですからね。

ホルモンバランスだってストレスによって
乱れがひどくなったりしますから、
何よりもまず、ストレスフリーになるにはどうしたらいいか、
そこを考えた方が更年期障害改善の近道だと思います。

◆好きな香りでリラックスすること

香りの好みって、理屈じゃないんですよ。

人がイヤだなと思う香りでもなぜか好きって思う香りがありませんか。

なぜなら、香りは脳の奥深く、
大脳辺縁系というところに届くからです。

ここは「快・不快」という情報も処理するところ。
理屈じゃなくて、生理的にいや、って事ありますよね。
そんな時は脳が本能的に「イヤだ!」と思っているわけです。

で、香りは大脳辺縁系に働きかけるから
自分が好きな香りを見つければ
嗅ぐだけで脳が「快」の状態になって
リラックスできるのです。

<スポンサードリンク>



◆リラックスできればホルモンバランスも整う

女性ホルモンはとても繊細。
ちょっとしたストレスでもバランスが乱れてしまいます。

ただでさえ、加齢でそのバランスが乱れているところに
ストレスをためたらどうなるでしょう。

自分でコントロールは出来ませんし
イライラするばかりですね。

更年期障害だと思ったら、
よく眠ること、そしてホルモンバランスを整える食事をとること、
そしてアロマでリラックスすることです。

ストレスを和らげることで
ホルモンバランスが整ってきて
イライラもおさまってきますよ。

リラックスできれば自律神経のバランスも整い、
よく眠れるようになります。

◆仕方がない!とあきらめて気持ちを切り替える

更年期は誰にでもやってきます。
イヤだと思ってもやってきます。

ならば、出来るだけ楽しく過ごした方がいいですよね。

「私、更年期だから・・・」と落ち込んでばかりいたら
症状が重くなるばかり。

もちろん、周りの人に理解を求めることも大切です。
自分の意思ではどうにも出来ないことですから
無理にがんばる必要はないのです。

ただ、自分でも出来る気分転換、リラックス法など
色々試してみて、楽しく過ごす方法を考えましょうよ。

line1

アロマのお話だけでなく
40代からの生き方なども考えていく
『こころもからだもうるおうアロマ』
『40歳からのさびない生き方』
無料メルマガ、ゆるゆると配信中♪
メルマガ登録はこちら!

自分→パートナー→家族→友達→社会

white-167895_1920

物事には順序があります。

子どものため、
家族のため、
毎日がんばっているのは
とても素晴らしいことだけど

今、自分に聞いてみて欲しい。

私は幸せですか。

幸せなら何の問題もありません。

好きなことをして、
好きなように生きていて
とても幸せです、と
言えたらいいですよね。

でももし、
お金もない、
時間もない、
全て家族優先で、
自分のことは全て後回し。

そんな状態だったら、
一度そのサイクルを
ひっくり返してみる必要があると思います。

物事には順序があります。

まずは、自分が満たされていること。
自分が癒されていること。
自分が幸せであること。

ここがスタート地点です。

自分という土台が整って、
初めて家族や周りの人を
幸せにすることができます。

家族も幸せ、
そして友達も幸せ、
あなたの周りに幸せな人が増えれば
きっといい世の中になります。

そして、自分ももっと幸せになります。

好循環には順序があるのです。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。
選べるメルマガ
『こころもからだもうるおすアロマ』
『40代からのさびない生き方』
ゆるゆると配信中です♪

メルマガ登録はこちら!

小さいことを気にしなくなるための習慣付け

girls-529013_1280

小さいことがどうしても気になってしまう人へ。

ふだん、ご自分が書いている字を
ちょっと見てみましょう。

字というのは、自分で思っているよりも
実は性格が現れるものなんです!

慎重な人、几帳面な人は
丁寧な字を書く傾向がありますし

おおらかな人はのびのびした字、
おとなしい人は小さく丸い字を書いたりします。

欧米では「筆跡心理学」という学問があるくらいで
字からその人を読み解く、ということが
できるんですね。

だからもしあなたの書いている字が
小さい、こじんまりしている、
というような特徴があるとしたら

大きく、伸びやかな字を書くことで
性格が変わっていくこともあるんです。

つまり、書く字を変えることで
自分を変えられる、ということです。

人は、生まれ持った「気質」は変えられないけれど
後天的にできた「性格」は変えることができるのです。

性格なんて変えられない、と
思っている人が多いと思いますが
性格は、環境や教育の中で
出来上がってきたものです。

だから、大人になってからでも
変えられるんですよ。

もちろん、40歳を過ぎても、
いくつになっても、
思い立ったら変えられるんです。

自分の生き方を変えるのに
字を変えてみるっていうのも
ちょっと面白いアプローチでしょ?

だから、小さなことが気になってしまう人が
それがうまれ持った気質の場合は
変えることは正直難しいと思いますが
性格的なものであれば、いくらでも変えられます。

騙されたと思って、
試してみて下さいね♪

line1

自分の人生をもっとよく考えてみたい。
そんな風に思ったら、
アロマセッション、試してみて下さい。
shousai

【アロマ】グレープフルーツで気分もリフレッシュ

3879ccdf4813cfb11ff99f607556c313_s

 

Grapefruit

学名    Citrus paradisi
科名    ミカン科
抽出法   圧搾法
抽出部位  果皮
産地    フロリダ、カリフォルニア、イスラエル、ブラジル、南アメリカ
主成分   リモネン、ヌートカトン、ゲラニオール、リナロール

◆主な作用
空気清浄、リフレッシュ
鎮痛作用、健胃作用、駆風作用
食欲増進、肥満・セルライトの解消
抗うつ作用、利尿作用、血行促進

◆グレープフルーツの禁忌
光毒性があるので、塗布後4〜5時間は紫外線に当たらないこと
(夜のケアであれば大丈夫です)

line1

さわやかな香りのアロマは
グレープフルーツの皮から採れます。

精油は基本的に原液で使用してはいけませんが、
グレープフルーツも注意して下さいね。
肌に直接触れると、痛みがあることも。

まだアロマ初心者の頃、香りがいいのでバスタイムによく使っていました。
浴室の隅に1〜2滴たらすだけで、とてもいい香りが広がります。

ついでに、と湯船にも入れて使ってみました。

よく混ぜれば大丈夫だと思っていたのですが、湯船に脚を入れた時・・・精油が膝の後ろの皮膚が柔らかいところについてしまったようで、大変痛い思いをしました。
すぐにシャワーで洗い流したのですが、しばらくひりひりして痛みが引きませんでしたよ。

「精油は水には溶けない」という性質を身をもって知りました。

湯船に入れる時は、必ず塩、はちみつ、お酒など乳化するものと混ぜてから使って下さいね。

line1

◆グレープフルーツの効能

Grapefruit

グレープフルーツの効能の主なものは気分をリフレッシュさせる、元気になれるアロマです。
少し苦みのあるさわやかな香りは、気持ちを明るくしたい時にも向いています。
グレープフルーツの成分、ヌートカトンが香りの特徴です。

また、穏やかですが胃腸にも良い作用があります。
柑橘系の香りは、食欲を刺激するので、気分がすぐれないときやなんとなく胃腸がすっきりしないときなどにおすすめです。
(オレンジスイート、レモンなども同様です。)

グレープフルーツのアロマは便秘がちでおなかが張りやすい方にもおすすめです。
トリートメントオイルを作って、おなかに塗りながらマッサージすると良いですね。

ただし、体調が悪い時には、香りで逆に気分が悪くなることもあるので注意が必要です。
自分の体調とよく相談して下さい。

 

◆グレープフルーツのアロマの使い方

グレープフルーツアロマ

今日は仕事が忙しくて、ちょっと疲れて食欲もイマイチだなあ、というとき。
帰宅したらまずグレープフルーツの香りを焚いて、気分をリフレッシュ。
ティッシュにたらしてテーブルにおいておいてもいいですね。

たくさんは食べられなくても、美味しく食べられるようになるかもしれません。

 

その一方で、ダイエットにきく、と書いてある本もあります。
脂肪燃焼効果もあると研究結果によって実証されているそうです。
ダイエット用に使うのであれば、水溶性ジェルや植物オイルに希釈して気になる部分に塗ってマッサージします。
ジェルまたはオイル小さじ1杯に対して1〜2滴です。

 

また、グレープフルーツの効果の一つとして、胆汁の分泌を促進する、ということがあります。
なぜこれがダイエットにきくのかというと、胆汁は水97%、ビルビリン0.2%、胆汁酸0.7%、コレステロール0.06%、などの成分が含まれます。

胆汁自体には消化酵素がありませんが、胆汁酸は脂肪の消化吸収に必要な成分。
脂肪の乳化を促して酵素作用を受けやすくするとともにリパーゼ(胃液の脂質消化酵素)を活性化します。
つまり、胆汁酸の働きによって脂肪を消化しやすくなる、ということです。

 

もちろん、グレープフルーツ精油を塗っただけで即やせる、ということはありませんが、
胃腸の調子を整えるということは消化をよくするということですし、
脂肪燃焼効果、胆汁分泌促進作用によって、やせやすい体を作ることはできるかもしれません。

 

オイルトリートメントなどでリンパの流れをよくすることにより、相乗効果も期待できます。

line1

美しく、生きよう。
20歳の頃より今が好き。
そんな風に思える40代を生きよう。

そんな40代の生き方を探るメルマガ
『こころにも効くアロマテラピー』
『40歳からのさびない生き方』
ゆるゆると配信中です。
ご登録はこちらから。
メルマガ登録はこちら!