時間も場所も選ばずに悩みを解決する方法

letters-772504_1280

もし何か悩み事があって

もしくは悩みってほどじゃないけど
誰かに聴いてもらいたい事があったとして

でも友達に会う時間がない。
聴いてもらえる時間がない。

そんなときこそ、メールじゃないですか。

お手紙でもいいですけどね。
送りにいかないといけないから
とりあえず、メール。

夜中に送るのも悪いと思うなら
書くだけ書いて、翌日送ればいいんです。

そして・・・

書いているうちに
すっきりしちゃうこともあるんですよ。

文字って不思議で
その時の気持ちをのせて書くと
それだけで、セルフカウンセリング的なこともできてしまう。

なぜなら、読み返せるからです。

勢いにまかせて書いたことを
何度も読み返してみて下さい。

なんで私、こんなことで悩んでたんだろ、って
思うこともあるから。

また、その時はそう思えなかったとしても
翌日もう一度読み返してみると

冷静な目で見ることができるから
その時の自分を
少し客観的に見れたりもします。

だから「書く」ってことは
時間も場所も選ばずに
自分で悩みを解決できる
ひとつの方法なんです。

それでも解決できなかったら・・・

メールセッションを使って欲しいな、と思っています。

私が対面よりもメールでのセッションにこだわるのは
私と対話するよりも
まずは自分自身と対話をしてみた方が
解決の糸口が見つかることも多いから。

そして、すぐには見つからなかったとしても
一歩すすんだ状態になれるから。

「話すこと」が苦手な人には
特におすすめの方法です。

=======

まずは私から一方的にお話しするメルマガ
『こころもからだもうるおうアロマ』
『40歳からのさびない生き方』
ゆるゆると配信中♪

メルマガ登録はこちら!