アロマテラピーで人生が変わる〜自分と向き合う時間をもつ

アロマテラピー

アロマテラピーの一番の効果はなんだと思いますか?リラックスすること?リフレッシュすること?

それももちろんいいのですが、アロマテラピーとはただ香りを楽しむだけではなく、香り選びという作業を通して、自分自身と向き合うこと。それがアロマの一番の魅力だと思っています。

大げさな話ではなくて、アロマテラピーには人生を変えるほどの力があると思っているんです。

どういうことかというと、自分が欲している香り、または今好きになれない香りから、今の心と体の状態がわかるから。

たとえば、疲れているときは甘いものを食べたいのと同じように、フローラル系の甘い香りが心地よく感じたりします。ちょっとイライラしているときは柑橘系の香りで気の流れを良くすると気分もスッキリします。

いつもは好きな香りが心地よく感じないこともあるのです。そんなときは、自分の中で何か変化が起きている時。どうしてこの香りをいい香りだと感じられないんだろう。そんな風に考えてみると、今抱えている悩みの本質に気づく、なんて事もあるのです。

つまり、香りの好みによって今の自分を知ることが出来る。そこから、意外な気づきを得ることもあるのです。人生が変わるって、日頃のふとした気づきがきっかけだったりしますが、アロマテラピーはこのきっかけをくれるものなのです。

この香りのパワーをただのインテリアアイテムにしてしまってはもったいない。もっと使いこなして、自分の魅力を再発見するのに役立てて欲しいなと思っています。

========
アロマの魅力をお伝えするメルマガはこちら
メルマガ登録はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です