PMS(月経前緊張症)もアロマで解決!フェンネルとマジョラムのブレンド

フェンネル

何だかわけもなくイライラするわ。
子供の声もうるさく感じる。

あ、そういえば生理前だった。
そんなことはありませんか。

これは女性ホルモンのせいですから、自分ではどうしようもありません。
それに、ストレスなど他の要因もあります。

自分でどうしようもないことだからこそ、アロマテラピーを使って欲しいのです。

女性の不調に良いものとしては、クラリセージが効能を考えるとおすすめなのですが、私自身は実はあまり好きな香りではないため(^^;)、フェンネルを使うことが多いですね。

フェンネルはウイキョウとも呼ばれるハーブで、精神的にも活力をくれるアロマです。

私もちょっと元気が欲しいなあ、やる気が欲しいなという時によく使います。

ほんのり甘いハーブ調の香りで、古代中国でも様々な病気やケガに使われてきました。種から採れるアロマなので、胃腸の調子を整えるという働きもあります。

trans-アネトールという成分が女性ホルモンと似たような働きをするので、PMSだけでなく、月経不順や更年期障害にも有効だといわれていますよ。

で、どうせ使うなら自律神経のバランスを整えるマジョラムもブレンドしておくと、生理前のイライラには良いかと思います。

月経前の症状って、人によって違いますよね。

イライラする人もいれば、お腹が痛くなったり腰が痛くなったり、だるくなったり。しかも、いつも症状が同じではない。

どうせなら、その度に不快に思うより、今月は何のアロマを使おうかしら〜♪と楽しんだ方が得だと思いませんか。



======
アロマの使い方、もっと普段の暮らしを楽しく!という思いでお伝えしています。
無料メールマガジンのご登録はこちらから。メルマガ登録はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です