シンプルに美しく生きる、ということ

roses-142876_1280

なかなか思うように片付かない我が家を見ながら
モノがあふれた家よりも
ほんとうに気に入ったものに囲まれて暮らす方が
きっと心地よいだろうな、と思うようになりました。

とくに、昨年あたりから
強く思うようになりました。

もしかしたら、44歳という年齢のせいかも知れません。

40歳になったばかりの頃は、
50歳まであと10年もある、という感覚でしたが

もう半ばまできてしまった。

あと5年で50代かあ。
なんとなく、しみじみ思いましてね。

そんな風に、自分の年齢を考えることって
ありますか?
(普段、年齢は忘れているのですけどね・・・)

shoes-107401_1280

それからは、買い物に行っても
「ほんとうに、これ欲しい?」
「ほんとうに、これ必要?」
と自問自答するようになりました。

なんとなく、で買ってしまうものって
ありませんか?

買ってはみたものの、使ってないとか。
なんか、買う時はいいと思ったんだけど
そうでもなかったな、とか。

そうやって”無駄なもの”を溜め込む買い物の仕方は
「生き方」に通じるものがあるなあと
思うようになったんですね。

それで、本当に必要なのかどうか
よくよく考えるようになりました。
なるべく”本当にほしいもの”以外は
買わない、という自分なりの基準を作りました。

なんといいますか、
自分軸というかね
自分の考えをしっかり持っているかどうか。

それが買い物の仕方に現れたりすることもあるな、と。

なんとなく人に流されていたり
見栄をはっていたり
それでずいぶん無駄なことをしている、と思います。

そうは思っていても
もちろん失敗はありますよ。
でも、考えないで失敗したのと
考えて失敗したのでは違う。

自分で決めたことなら
反省はするけど
後悔はしないんですよ。

人生は短いです。
好きなことをして好きなように生きられる時間も短いです。

だから、少しでも自分が納得いくように
生きていきたいと思いませんか。

本当に豊かな暮らしは
意外とシンプルなものだと思うのです。

自分の好きな物、
心地よいものに囲まれて暮らすこと。

そうやってこころ穏やかに、
かつ自分の意思をしっかり持って暮らすことが
美しく生きることにもつながると思います。

シンプルこそが美しい生活。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

自分のこれからの生き方を考えてみたい。
40代になって、これからどうやって生きていくか
漠然と悩んでいたけど
モヤモヤをすっきりさせたい。

そんな方におすすめのセッションです。
shousai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です